ヘルプ

避難丘への標示

写真: 避難丘への標示

写真: 津波到達場所の表示 写真: 千年希望の丘

宮城県 東日本大震災から6年6か月となる。宮城県内沿岸部での防潮堤建設予定の2割が様々な理由で着工されていないと報道されている。岩沼市の「千年希望の丘」に津波時の避難の標示があった。

アルバム: 公開

お気に入り (65)

65人がお気に入りに入れています

コメント (6)

  • arisa

    着工されない様々な理由があるのでしょね。

    2017年9月10日 06:22 arisa (73)

  • ネモフィラ

    様々な理由・・ 一刻も早い復興が待たれますね。

    2017年9月10日 07:03 ネモフィラ (78)

  • kimama

    早期復旧がことのほか大事ですね。

    2017年9月10日 07:25 kimama (46)

  • 武蔵(休止中)

    防災意識を堅持することは必要不可欠ですね。

    2017年9月10日 07:35 武蔵(休止中) (9)

  • 肥後の風太郎

    まだまだ先・・・・・・ガンバレ東北!

    2017年9月10日 20:19 肥後の風太郎 (69)

  • なり

    避難の標示は大切ですね。マップなどでは急ぐ時やあわてている時,あるいは,知らない町に来た時などは分からないので,避難誘導の標示があると良いですね。

    2017年9月10日 21:11 なり (1)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。